So-net無料ブログ作成

タラの芽栽培を開始   2012-01-14 [タラの芽]

2012_01_14.png

昨年の末より、新たにタラの芽の促成栽培を開始致しました。

今回は、成育条件に関するデーター収集を主な目的とした試作となります。

ところで、タラの芽の促成栽培って何と思われた方の為に、少しご説明を
致します。

タラの木は、ウコギ科の落葉低木で、日本全国に分布しており、
森林の伐採跡地に群生する、トゲの多い木です。
4月頃に出る新芽がタラの芽で、独特のコクと軽い苦みがあって、
山菜の王様と呼ばれるほど美味しい山菜です。

昨年秋、落葉したタラの木の枝を採取して、芽の部分を頂点に10㎝程に
切断した後、温度・湿度・水等を管理して早い時期に発芽させる方法を、
タラの芽の促成栽培と言います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0